歯科医師と
歯科技工士の
マッチング
サイト

『Dentist Technician Matching System』は、
歯科技工士が得意とする分野を事前に登録していただき、
歯科医師が要望する技工物に対して適切な歯科技工士を
容易に探しだすことを可能とする、
歯科医師と歯科技工士のマッチングサイトです。 マッチング成立までの流れ

歯科医師ログイン
歯科技工士ログイン
新規会員募集中!!
会員登録・ご利用は無料です! PR

歯科技工士様へ

本サイトにご興味を持たれた歯科技工士様は、
以下のボタンから新規会員登録へお進みください。

ご登録いただく事で歯科医師様からのマッチング対象となります。

皆様のご登録をお待ちしております。

※歯科医師様とのマッチングを確約する事はできない旨を、
ご理解・ご了承願います。

※会員登録・ご利用は無料です。


歯科技工士新規登録 歯科技工士登録の流れ

歯科医師様へ

歯科医師様の新規登録につきましては、
弊社内にて簡単な審査を実施させていただいております。

本サイトにご興味を持たれた歯科医師様は、
メールにてお問い合わせください。

※会員登録・ご利用は無料です。


メールで問い合わせる 歯科医師登録の流れ

本サイトの発案者より

現在、日本における歯科技工士の就業人数は減少傾向にあり、現職の技工士の高齢化も進んでいます。

新たな人材を輩出するはずの専門学校では募集の定員割れや、募集停止、更には学校自体が閉校せざるをえない状況にあります。

労働時間が長い割に、大手技工所の下請けで収入が伸び悩むなど、若い人にとって技工士は魅力を見いだせない職業であるのが現状です。

技工所の多くが個人経営であり、すべての業務を1人または家族のサポートで賄っています。

そこで、営業や配送などの効率をあげ、本来の業務である技工物製作に時間を充てられるようにとの想いでこのサイトを立ち上げました。


昨今の歯科界の傾向として、CAD/CAMが保険に導入されたようにデジタル化が進んできています。

口腔内スキャナー、3Dプリンターなどデジタルを応用した修復方法が導入されるようになってきましたが、

最終工程では技工士の技術を要する緻密な手作業がなければ成立しないでしょう。

今後、技工士数が減少していくことを考えると歯科医師と技工士の提携が急務になるのではと予測しております。


都市部は技工所の数が比較的多く技工士を探し出すのは難しくないと思われますが、地方は深刻な状況に陥る可能性があります。

ITの発達、物流の発達により、どこにいてもだれとでも情報を共有し物が届く時代です。

全国の歯科医院や医師、歯科技工所や技工士がこのサイトで繋がりをもちビジネスパートナーとなることで、

地域という枠にとらわれず日本各地と仕事の機会が増えることでしょう。

開拓した取引先からさらに最適な加工技術を選んでよりよい技工物を提供することは、

結果として自身の利益だけではなく患者の利益をももたらします。


歯科界は意外と世界が狭く閉鎖的です。

ある程度仕事や収入面で満足してしまうと新たな取引先を探さない歯科医師や歯科技工士は多いのではないでしょうか。

業務で多忙となり、その中での専門外の営業活動となると多大な労力がかかることなど理由にあげられるでしょう。

そのような現状を打破するためのアシストツールとして、歯科界に新たな広がりと繋がりをもたらすことができれば幸いです。